今、できることをやってみる

おかたづけの考え方

今日は
私の尊敬する、大好きな
広島の整理収納コンサルタント
江川佳代先生
「初めの一歩セミナー」に参加してきました。
整理収納アドバイザーとして
初めの一歩を踏み出すため
これまでのご経験から
いろんなことを教えてくださって
背中を押してくださいました。


わたしは「とりあえずやってみよう」が苦手でした。
こうしたらこうなるからこうしよう、と
ぼんやりと全体像が見えないと動けない。
「こういう結果が出せる」と確信しないと動けない。
動く勇気がないのです。
失敗するかもしれないから。

でも、わたしの場合・・・
頭で理解したつもりで挑んでも
失敗するんです。
わかったつもりでいても
「あ、あれはこういうことか」と
後からピンと来ることもあります。
逆に無理だと思っていたけど
やってみたら意外とできた、
ということもあります。
結局、経験しないとわからないことが
たくさんあるのです。
歳を重ねてようやく
「まあ、なるようになるわ」
「とりあえずやってみよう」
と思えるようになりました。

お仕事をするとなると
できるだけの準備をしておきたいので
このセミナーを受けました。
それでも失敗するかもしれません。
でも
どうなるかわからないことを
危惧していても
なにもできません。

わたしに「いつか」はないかもしれない。
今、できること、したいことを
すこしづつでも進めていこう。
整理収納アドバイザーのお仕事のことはもちろん、
自宅のお片付けも、
子育ても、
そういう思いでやっています。


そしてセミナーから帰宅したら

整理収納アドバイザー1級の
合格通知が届いていました!

ご協力・応援してくださったみなさま
支えてくれた家族に
感謝の気持ちでいっぱいです。

勇気をだして
1歩を踏み出すタイミングが
まさに今なのだなあと思います。

はやしあき

大阪の整理収納アドバイザーはやしあきです。 お片付けと小さな工夫で楽しい暮らしをご提案しています。 詳しくはhttp://seiri-diy.com/プロフ...

プロフィール

関連記事一覧