携帯している防災用品

暮らし

9月1日は防災の日。


子どもが生まれるまで
なにも防災について対策をしていませんでした。

子どもができて
「もし避難することになったら・・・」
とはじめて【防災リュック】を用意しました。


整理収納アドバイザーになり
以前より防災のことを考えるようになりました。
安全確保のためのお片付け、
備蓄品を収納するための場所確保など
防災と整理収納は関係が深いです。

2017年版クロワッサンの「防災BOOK」を拝読し
防災リュック以外にも
食品の備蓄、耐震器具など・・・
備えがまだまだ足りないことを痛感しました。

これには思い至っていなかった!と思ったのが
「外出先で被災することもある」
ということ。
外出先で閉じ込められるかもしれない。
そのまま避難所に行くことになるかもしれない。

上記の本に掲載されていた
整理収納アドバイザーの澁川真希さんと
資生堂の松田佳重子さんの対談を参考に、
最低限の防災用品を持ち歩くようになりました。

ホイッスル
携帯ナイフ
LEDライト

モバイルバッテリー
リップクリーム
ハンドクリーム

消毒スプレー
ウエットティッシュ
ティッシュ

ナプキン
マスク

キャンディー
です。

大きすぎたり重すぎたりすると
持ち歩くのが嫌になるので
今のところはこれだけです。

普段から外出先で使うものも多いので
気持ちが上がるよう
なるべく可愛いものを選んでいます。

役に立つ日が来ませんように。


まだまだ備えの甘い我が家。
少しずつでも
備えを進めていくのはもちろん
防災の日をきっかけにして
連絡方法や集合場所など
家族で再度話し合っておこうと思います。

はやしあき

大阪の整理収納アドバイザーはやしあきです。 お片付けと小さな工夫で楽しい暮らしをご提案しています。 詳しくはこちらのページへhttp://wp.me/P8s...

プロフィール

関連記事一覧

Copyrighted Image