長い廊下を楽しく

家づくり

うちはマンションの2戸をぶち抜いて
1戸にリノベーションした「ニコイチ」です。
細長い2戸の住戸が縦にならんでいたので
廊下が長くなってしまいました。

手前は玄関です。
(写真で見るとそれほど長く感じませんが・・・)
改装前は廊下の真ん中に壁があって
2戸に分かれていました。

そのまま長い廊下にすると
暗くて長い空間になってしまう・・・
ということで
楽しい空間になるよう工夫しました。

腰の高さまでの収納がついていますが
改装前は収納はなく、
この収納の前面まで壁だったんです。
長いうえに狭いと圧迫感が出るので
廊下を広くしました。
逆に部屋は少し狭くなりますが
廊下のゆとりを優先しました。

そして壁を木目を生かした仕上げにしたり
間接照明を入れたり。
子どもたちの作品なども飾っています。


平面で見たときの
部屋の広さや収納ばかりではなく
どんな空間になるか?と想像しながら
おうちを考えるのも大切だと思います。

はやしあき

大阪の整理収納アドバイザーはやしあきです。 お片付けと小さな工夫で楽しい暮らしをご提案しています。 詳しくはこちらのページへhttp://wp.me/P8s...

プロフィール

関連記事一覧

Copyrighted Image