自分のスペースはキレイにしたくなる?

先日、学生時代の友人に
久しぶりに会いました。

おいしいランチをいただきながら
いろいろおしゃべりしてきました。
そのときに思い出したエピソードについて。


かなり以前、
住宅のリフォームに関わらせていただいた際に
「跡を継いだおうちだったから
リフォームしてようやく
自分のおうちだと思えるようになったわ」
という感想をいただいたことがあります。
以前は物が多くて散らかっていたけど
リフォーム後は片付けたくなったそうです。
なんだかお気持ち、わかる気がします。


そしてこれは子どもも一緒かもね、
という話になりました。

子どもの持ち物について
親が収納場所を決めて
いる、いらないも決めて
勝手に捨てちゃったりしていたら
片付ける気が起こらないんじゃないかな?と。

もちろん
手順を示してあげたり
一緒に考えて、一緒にやるなど
手助けは必要だと思います。

自分のおうちだとおもったら
キレイにしたくなるように、
子どもも
「ここはあなたの場所ですよ」
とスペースを作って任せるほうが
キレイにしよう!
と思うかもしれませんね。

そういえばわたし自身も
「自分の居場所!」という感じで
キッチンをいちばんきれいにしているかも。