ビニル袋の収納方法

おかたづけの実例

お片付けサポートに
お伺いしている方から、
キッチンでのビニル袋の収納方法について
ご質問がありましたので
うちの場合をご紹介します。


2か所に分けていまして

まずはキッチン引き出し収納下段に

引き出し手前に
立てることのできる
ビニル袋収納用品を使って
ゴミ袋の70Ⅼ、45Ⅼ、
保存用ビニル袋の大、小を

そして100均のファスナーケースに
排水口用ネットを
(あけっぱなしで使っています)

その奥のケースに
スーパーの袋を
大、小分けて
収納しています。

ビニル袋は
いろんな種類を
立てて収納したいので
こういう形になりました。

もう1か所

キッチンの吊戸棚に
ラップなどの横に
「食品保存用」として使う
チャック袋を
収納しています。

小さなブックエンドを使って
ラップやホイルとは
混ざらないようにしています。

また、このチャック袋は

矢印の部分が開くので
このように収納しても使いやすいです。

食品保存とは別に
小さなものを入れたり
お菓子を小分けして渡す時に使う
チャック袋は
ダイニングにある
別の引き出しに収納しています。


ご質問のあった方のお宅では
ゴミ箱スペースがあったので
このように

ゴミ袋をゴミ箱奥に
突っ張り棒にかけて
収納することになりました。
これは
奥さまご自身からの
ご提案なんです♪
勉強になります!

ちなみに
100均の突っ張り棒って
ときどき落ちてきちゃいますよね。

私は
おなじく100均で売っている
耐震マットで
補強をしています。

この写真を撮るために
突っ張り棒ゴミ袋収納を
うちでもやってみたんですが
とっても使いやすいので
このまま活用します~!

はやしあき

大阪の整理収納アドバイザーはやしあきです。 10年以上の建築士歴を活かし お片付けや楽しい暮らしのご提案をしています。 詳しくはこちらのページへhttp:/...

プロフィール

関連記事一覧

Copyrighted Image