お洋服を厳選します!(1)

おかたづけの実例

お洋服のお悩み、
お伺いすることが多いです。

「これでも減らしたんです・・・」
「これ以上減らすのは無理です」
うんうん、ですよね~わかります!
なぜならば
わたしもそうだから!!

幸いクローゼットが大きく
納まってはいるのですが
恥ずかしながら
いっぱいあるんです、お洋服。

でも憧れの
お気に入りアイテムだけで着まわす
ということに
チャレンジしてみたいと思います。

「置いとけばよかった」と後悔するのか
「快適!」となるのか。
どんな発見があって
どんなことで困り
どう解決するのか。
ご報告したいと思います。

まず、前提として

2~3年ほど前に、お友達の
イメージコンサルタント加茂陽子さんに
骨格診断、パーソナルカラー診断
をしていただきました。
それ以降は
お洋服のお買い物で
大きな失敗をすることはなくなり
ちょいちょい失敗しつつも
失敗の原因がわかるようになってきて
今は軸ができたつもりでいます。

何を着ればよいかわからない
という方は、
こういった診断を受けてみると
基準がわかっていいと思います。

今のシーズンに着るものから

薄手のカーディガン類、
数のわりに
あまり活躍しておらず
気になっているので
これから始めます。

こうして出してみると
いっぱいありますね・・・
わかっているつもりでしたが
見ると改めて把握できます。
一度全部出すのは
大事なことだと思います。

差し色に、と
グリーンやピンクがありますが
鏡の前で着てみてもイマイチ。
肩からかけるだけならしますし
色はとっても好きなので
私、カーディガンというアイテムが
苦手なんだ!
という事実に気が付きました
特にラウンドネックが苦手のよう。
ぜんぜん軸できてませんね・・・。
今よく着ているものと
昨夏よく着た
4点を残します。

まとめ

カーディガン苦手な事実は
大発見でした。
これからカーディガンを買う時は
注意します。

着ているものばかりだと
思っていましたが
そうでもないですね。
こんな数の服を
よく着ているはずがない。

4点も残して大丈夫かな?
「これはこのボトムに合わせるから」
と残しているのもあるので
ボトムと併せて再考します。

レポート(2)に続きます。
次は他の長袖類を
見直してみたいと思います。

はやしあき

大阪の整理収納アドバイザーはやしあきです。 10年以上の建築士歴を活かし お片付けや楽しい暮らしのご提案をしています。 詳しくはこちらのページへhttp:/...

プロフィール

関連記事一覧

Copyrighted Image