モノの管理ができていればそれでいい

整理収納アドバイザーです、と言うと
お片付けせなあかんなあ~、捨てなあかんよなあ~
と言われることがあります。

もちろん、たくさん処分して
手元に残るモノの数が少ないほど
シンプルに片付きます。

でもそうできないから悩んでいるのではないでしょうか。
過去の思い出のモノ
おもちゃ
書籍
クリスマスなどのイベントの装飾品…
人によっては要らないモノでも
人によってはとっても大切なモノ。

わたしもあります。

同じスニーカーの色ちがいが4足。
そんなに要らんやろ!
ですよね。
でも私は履くんです!
収納場所も確保しています。


私は整理収納というのは
【管理できているかどうか】
だと思います。
どこに何が納まっているかがわかる状態。

モノを減らすのは難しい。
モノが増えすぎると管理しきれなくなってしんどくなる。
このはざまで、自分がいい感じのところに着地できていたらいいんじゃないかなあと思います。

わたしは家を片付けはじめたら
管理が楽なのが思った以上に快適で
この「自分の着地点」が少しづつ、モノを減らす方に寄っていってるなあと感じます。

はやしあき

大阪の整理収納アドバイザーはやしあきです。 10年以上の建築士歴を活かし お片付けや楽しい暮らしのご提案をしています。 詳しくはこちらのページへhttp:/...

プロフィール

関連記事一覧

Copyrighted Image