靴下くらい、好きなだけ買ったらいいやん!

おかたづけの考え方

ご覧いただきありがとうございます。
大阪の整理収納アドバイザー、はやしあきです。


「以前は
『靴下くらい、好きなだけ買ったらいいやん!』
って思ってました!」
先日、お客さまに言われた言葉です。

「靴下はここに入るだけにしています」
とか
「5足と数を決めています」
とか
決めている整理収納アドバイザーが
けっこういると思うのですが、
そういう風に言われたら
「靴下くらい、好きなだけ買ったらいいやん!」
と、思われていたそうです。

実はこれ…
整理収納アドバイザーになる前
私も思っていました!

「別にいっぱい買ったらいいやん!」って。

でも、家じゅう片付けたら自然と
「靴下はここに入るだけにしよう」
と思うようになったのです。

そうやって決めると
いいことがたくさんある。
だから数を決めるアドバイザーが多いのです。

もちろん
靴下をたくさん買ったっていいんです。

でもそのぶん
靴下を選ぶ手間や
衣替えなど靴下を管理する手間、
靴下を収納する空間が
必要になるということです。

今の自分は
靴下をたくさん持つことと
手間や空間が不要になることと
どちらを優先したいか。

それを自分で決めていくことが
片付く仕組みづくりに
大切なのだと思います。

「これだけにしましょう」
と人に決められても
納得いきませんもんね!

私はコンバースのハイカットが
好きなので
この棚に入る4足、持っています。

同じ形の靴が色違いで4足って
多いほうだと思うのです。

これを人に
「4足は多いから2足にしましょう」
とか言われても納得いきません!

なんとなく増えたのではなく、
好きだから
この棚1段分に入る4足までは
持っていいことにしよう
と決めているのです。


ちなみに、
「靴下くらい、好きなだけ買ったらいいやん!」
と思っておられたお客さま、
ものの整理を進めるうちに
自分から
「靴下はこの引き出しに入るだけにして
これ以上増やしません!」
とおっしゃっていました。

そして
「以前は
『靴下くらい、好きなだけ買ったらいいやん!』
って思ってました!」
って笑いながら教えてくださったのです。

決めるのが苦手なお客さまでも
一緒に作業をしているうちに
自分の基準や
要領がわかってくるのか
どんどん決められるように
なる方も多いです。

そして決められるようになると
理想のおうちに
ぐっと近づきます!


まずは苦手を知るところから。お気軽にどうぞ!

■【オンライン】お片付け、収納・家具選びのご相談
※ただいま新規受付を停止しております

■お片付けサポート
※緊急事態宣言発出に伴いただいま新規受付を見合わせております
お住まいに伺ってコンサルティングや整理収納作業を行います。

■HACCP 改善整理コンサルタント講座
(整理収納アドバイザー向け飲食店の整理収納講座)

2/5(金)9:30~16:00

3/11(木)9:30~16:00
※こちらの日程は共同開催の講師のページにとびます

オンライン(zoom)開催 講師:三原麻弓/林 晶
※開催日程や、2日に分けてなどのリクエスト開催も承りますので、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください

■無料メールマガジン【楽しい暮らしnote】
片付け、インテリア、子育てが楽しくなるヒントを毎週月曜日にお送りしています
■お問い合わせ

関連記事一覧

Copyrighted Image