お洋服を厳選します!(4)

おかたづけの実例

わたしはお洋服が大好きです。
でも、整理収納アドバイザーになって
おかたづけを進めるうちに
「お気に入りの物だけにして
管理する量を減らしたい」
と思うようになりました。

今日着る服を選ぶのも、
お手入れも、
入れ替えも、
着る着ないの判断も
楽になるはず。

そこで、
たくさんあるお洋服を
厳選しています。

過去の記事はこちらです
お洋服を厳選します!(1)
お洋服を厳選します!(2)
お洋服を厳選します!(3)

厳選する方法

なかなか厳選できないので
自分をより深く知って
判断する「軸」を作ろうと
骨格診断やカラー診断に加えて
自分がどんなコーディネートが好きなのか
雑誌の切り抜きをしてみました。

それを踏まえて・・・

    • 形は可愛すぎないもの
    • トップスは基本ベースカラー
    • ボトムスはカラフル
    • 着回しを2通り以上思いつく

を基本として絞りました。

厳選したお洋服

長袖とボトムスの普段着

トップス5
ボトムス4
ワンピース2

長袖とボトムスのお仕事・おでかけ着

トップス3
ボトムス4

半袖(ボトムスは共通)

トップス6

ノースリーブ・タンクトップ

インナー6
トップス5

厳選しても多いですね・・・

2年ほど前までは
盛夏はノースリーブで過ごしていましたが
最近は体形も年齢的にもキツくなってきました・・・
インナー以外は
手放すことになるかもしれません。

重要だと思ったのが小物類

お洋服との組み合わせを考えると楽しいです。

例えばTシャツとデニムも

雰囲気を変えて楽しめます。

まとめとこれからの課題

ようやく春夏物は厳選終了です。

たくさんたくさん
コーディネートを考えて
厳選したのもあり、
朝着ていくものに悩むことは
なくなりました!
雑誌の切り抜きで
自分を深く知ったことで
「このアイテムが欲しい」
「このアイテムが足りない」
と明確になって
お買い物に失敗することが減りそうです。

さて・・・
選び取らなかった衣類、
すべて残してあります。
目下の課題は『どう手放すか』
売るのか、
あげるのか
処分するのか・・・
またご報告したいと思います。

はやしあき

大阪の整理収納アドバイザーはやしあきです。 お片付けと小さな工夫で楽しい暮らしをご提案しています。

プロフィール

関連記事一覧