片付けられない理由、ベスト3

おかたづけの考え方

ご覧いただきありがとうございます。
大阪の整理収納アドバイザー、はやしあきです。


「わたしはどのタイプ?片付けられない女診断」
たくさんの方に診断していただいています。
ありがとうございます。

ここまで、
どの項目にチェックが多かったのか
集計してみました。


第3位:買うだけで満足して使っていないものがある

わたし自身もチェックがついた項目です。
布や毛糸などの手芸材料、手芸道具を
結構持っていました。
今もやりたい気持ちはあるんですが
やりたいことをすべてあげてみると
優先順位は低く、
これから先5年はあまりできそうにないので
お気に入りの生地の一部と
必要な材料、道具を残し
この年末に譲ったり処分しました。

そんなものはありませんか?
年末片付けた際に見直してみてください。

わたしは
使うものだけを買うように
心がけていますが
それだとなんか楽しくないんです…
買うだけで満足してしまうこと、
これからもあるかもしれません。
お気に入りの生地を持っているだけで
なんだか嬉しくなるのです。
でも、それなら価値があると
私は思っています。

(飾ったり使ったりするともっといいですが)
・使うかどうか
・持っていて嬉しいかどうか
を考えて購入していきたいと思っています。

第2位:片付けを後回しにしてしまう

これはほんとうにチェックが多かったです。
1位とほぼ同数でした。

片付けって、炊事洗濯に比べ
どうしてもやらないと困るわけではなく
優先順位の低い家事なのですよね。
すぐに支障がでるわけではないので
ついつい後回しにしてしまいがち。
でも、ジワジワと溜まって
ボディーブローのように効いてきます!

結構ストレス溜まっていませんか?
そして片付けるのが大変になっていませんか?

いちど頑張ってリセットして、
片付けやすい仕組みを作って
溜めないようにすると
生活がとっても楽です!
精神的ストレスもぐっと減ります!

興味深かったのが
この項目にチェックのついていなかった方々。
お付き合いがあり診断してくださった
整理収納アドバイザーさんが多かったのです。
みなさんそれぞれ、
他の何らかの項目には
チェックがはいっていました。
後回しにせずこまめにリセットすることが
いちばん大切なのかもしれません。

第1位:やりたいことがたくさんある

これもほんとうに多かったです。
7割以上の方がチェックされていました。
わたしもチェック入っています!

やりたいことがたくさんある人ほど
ものを整理することをお勧めします。
ものに振り回される時間を減らせば
ほかのことに使う時間がとれるからです。

何がどこにあるか、
わかりやすく元に戻しやすい仕組みを作ると
時間的にも精神的にも余裕ができます。

そして「もの」も「こと」も同じで
やりたいことが多すぎて
うまく回らないなというときは
やりたいことをすべてあげてみて
「今」を基準に優先順位をつけてみてください。

手放す際は
失ってしまうような気がしますが
「今、必要でないこと」を手放すと
「今、必要なこと」が
見えてきたり入ってきたりします。


まだ診断していない、という方は
こちらから診断してみてください!
診断後、翌日より1日1タイプずつ、
傾向と対策をメールにてお送りします。

あなたはどのタイプ?「片付けられない女診断」


       



片付けられない女診断、気軽にやってみてね!

■お片付けサポート
(現在、8月末まで空き日程が少なくなっております。)

■アドバイザー宅での講座
【キッチン収納見学&収納相談付き!お片付けレッスン】
9/5(木)10時30分~12時30分 大阪本町

■無料メールマガジン【楽しい暮らしnote】
■お問い合わせ

関連記事一覧

Copyrighted Image