お洋服を厳選します!(5)完結編

おかたづけの実例

お洋服が大好き。
でも
「たくさんあるはずなのに着たい服がない!」
「管理が大変!」
ということから卒業して
「お気に入りばかりのワードロープにしたい」
を目標に頑張って厳選しました。

厳選するのに四苦八苦、なこれまでのブログはこちらです
お洋服を厳選します!(1)
お洋服を厳選します!(2)
お洋服を厳選します!(3)
お洋服を厳選します!(4)

どうやって手放す?

ネットフリマなどに出すのは
私は面倒でなかなかできないと思ったのでやめました。
友人に譲るのも考えましたが、
その家に安易に物を増やすことになるんじゃ・・・?
とモヤモヤしたのでやめました。

なるべく手間のかからない方法で
かつ廃棄せず済むように・・・
と調べて考えた結果、3種類に分けました。

カジュアル系→Z社へ買取依頼
きちんと系→B社へ買取依頼
その他→H&Mへリサイクル持ち込み

このほかリメイクしたTシャツもあります。
Tシャツ切るだけ、簡単リメイクヘアターバン

買取依頼は1社にしたかったのですが
大手買取会社で取り扱いブランドを調べてみると
(ネットで簡単に検索できるようになっています)
カジュアル系や比較的若い人向けブランドはZ社
きちんと系ブランドやバッグなどはB社
の取り扱いが多い感じでした。
1社では網羅できず2社に分けることに。


↑買取に出したお洋服

どちらもネット上で買取依頼でき、
箱も送られてくる上に
配達業者さんが取りに来てくださるので
手続きは簡単でした。
「これはこんな安い値段なの~」
と思うアイテムもありますが
買い取っていただけるのはありがたいです。
値段を見て、アイテムごとに売却か返却か決められますが
即すべて売却です!

そして買取をお願いできないファストブランドなどのお洋服はリサイクルへ。
ブランド等関係なく回収してくれるH&Mに出しました。
そしてクーポンまでいただけます!

古着1袋でクーポン1枚いただけました。
3000円以上購入するときに使えるそうで
わたしはその場で使用して、子ども服を購入しました。
限定ではなく、ずっとされている取り組みだそうです。
H&Mに行かれる方にはとってもいいサービスですね。

数を減らすとコーディネートに困らない?

これ、結構不安だったのですが
減らすと以前よりもコーディネートを考えやすくなりました。
お気に入りばかりですし、
コーディネートをかなり考えたうえで厳選したので
毎朝ぱっと決められるようになりました。

「あれ、置いとけばよかった~」って思わない?

厳選後、手放し組はしばらく箱に保存していました。
正直に言いますと
「あれ置いとけばよかったかな」
と取り出したことも・・・。
でも着てみるとやっぱりしっくりこなくて
手放すことに納得がいきました。

使いやすさを実感

クローゼットに余裕ができたので
取り出しやすくしまいやすいし
Tシャツもハンガーにかけて収納できてとても楽です。
一目瞭然なのでコーディネートも考えやすくなりました。
また
「なんだか着るものがないから何か買い足そう」
ではなく
「ブラウンのTシャツを追加しよう」
「ベージュのパンプスを追加しよう」
など、具体的にどんなものが欲しいのか明確になりました。

まとめ

というわけで、ひとまず厳選できました。
スッキリした使いやすさと
コーディネートに困らないのが快適で
さらにもう少し手放したいと思うようになりました。
厳選作業は思った以上に時間がかかりましたが、やってよかったです!

以前にも減らそうと頑張ったことがありましたが
その時はなぜ減らせなかったのかなあ?と
今回との違いを考えてみると

・目標を「減らす」ではなく「お気に入りだけにしておしゃれになりたい」とポジティブなものにした
・自分の「好き」を明確にした
・減らした状態が使いやすいと実感したので、さらに減らしたくなった

この3つだと思います。
これらはお洋服だけでなく、
お片付け全般に共通して大事なことだと思います!

はやしあき

大阪の整理収納アドバイザーはやしあきです。 10年以上の建築士歴を活かし お片付けや楽しい暮らしのご提案をしています。 詳しくはこちらのページへhttp:/...

プロフィール

関連記事一覧

Copyrighted Image